読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメとゲームを楽しむblog

主にゲーム情報を書いていきます。その他ゲームやアニメの感想。

※ネタバレ注意※ PS4『うたわれるもの 偽りの仮面』クリア感想

PS4 うたわれるもの偽りの仮面 ゲーム感想

うたわれるもの3部作の第2作目『うたわれるもの 偽りの仮面』をクリアしました!

 

オシュトルは序盤の方からそんな予感はしてたけどいざ死ぬとなると悲しすぎて泣きまくりでした。キミガタメのオーケストラバージョンをあそこで流すのは卑怯過ぎるよ・・・笑

そしてタイトルにもある『偽りの仮面』がそういう意味だとは思ってもみなかった。

ハクがオシュトルに変装してネコネをからかうシーンがありましたがあれがまさかのフラグだったなんてね・・・

 

オシュトルから仮面と意志を託されたハク。

自らがオシュトルとなる為にハクは死んだとクオンとみんなに伝えるシーンは切なすぎた。

恩人であるクオンにだけは本当のことを伝えたいがそれを堪えるハクの姿は非常に心打たれました。

クオンもその知らせにショックを隠しきれずにトゥスクルへと帰ってしまった・・・。

そしてクオンにもしっかりとハクオロの力が受け継がれているのが後の描写でありました。アルルゥの威圧感も凄まじかった・・・

 

暴走するクオンを優しく抱きしめるオボロ。オボロの言葉でハクのことが好きだったんだと自覚して泣きじゃくるクオン。

 

こんなん泣くやろ!ただでさえ涙腺ガバガバなのでここでも僕は大号泣ですよw

バックで流れるSuaraさんの恋夢がいい味出しまくってましたねぇ。

 

スポンサーリンク

 

 

プレイし始めた頃の日常パートでのおちゃらけ具合で、あぁうたわれだなぁと懐かしく感じてましたがラストのこの切なさもうたわれの真骨頂だなとしみじみ思いました。

前作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』でのラストもエルルゥとハクオロの愛する者同士が別れる切なさが描かれてました。

そこは今回のハクとクオンの別れも狙って同じような描写にしたんだと思います。

 

しかし微妙に違うのは実際はハクは生きているというところ。これだけでもかなり今後の展開に希望が持てる。

もしかしたらクオンとハクが結ばれるという前作の時には叶わなかったハッピーエンドが次回作であるかもしれません。不安要素はまだあるんですが・・・w

ハクもオシュトルになった以上非常に危険な立ち位置になってますしね。

 

なにはともあれ非常に次回に対するワクワクが高まるいい作品でした。

キャラも相変わらず可愛いし面白いしw世界観にもかなり浸れて、自分もハク達と日々を過ごしているような感覚でした。

しがないうたわれファンですが2作目をプレイできて本当に嬉しいです!

 

さぁこっからはアニメを楽しみましょうかね。ウルサラの登場が待ち遠しい!!

元々あやねるが好きなので双子ちゃんにはかなり入れ込んでますwww

夢幻演武でもめちゃくちゃ強いしw

 

本編はいろいろ謎が残ってますのでその謎についてや次回作の予想もまた今度書こうかと思います!

長々と駄文を書いておりますが読んでいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク